イエローイーグル株式会社 YELLOW EAGLE ロゴ
japanese english
トップ 会社概要 お問い合わせ お申し込み サイトマップ

イエローイーグル マーケティング用語解説

グローバルブランドとは

イエローイーグルと仲間達が携わってきたグローバルブランド
プロクター&ギャンブル
  • マックス・ファクター
  • リジョイ
フィリップ・モリス
  • バージニア・スリム
  • ネクスト
BAT
  • ケント
マスターフーズ
  • ぺディグリー
アメリカン・エキスプレス
ノースウェスト航空
モトローラ

マーケティング・ノウハウとは

マーケティングは、《売る》ことにまつわる全ての活動をさしますが、その基本は5つのPと言われています。
  • プロダクト(商品)Product
  • プライス(価格)Price
  • プレイス(流通)Place
  • プロモーション(販促活動)Promotion
  • ピープル(人材)People

一口に『マーケティング』といっても、その活動は多岐にわたります。マーケティング活動を成功に導くためには、まず、しっかりとマーケティング活動の青写真、戦略を立てることです。 マーケティング戦略構築に大切なのは、『誰に、何を、いつ、どこで、どのように、どうやって売っていくか』を明確に計画していくことです。
イエローイーグルの豊富な実務経験、実績からクライアント様の業種・業態・見込み客に最適なマーケティング戦略を立案させていただきます。

ブランド構築のノウハウとは

ブランドとは、生活者・消費者に認識されているブランドイメージの集積やブランド価値を示します。まずは、見込み客の間でブランドの知名度があること、そして、“そのブランド名を知っている”のみならず、見込み客がそのブランドに対する好意的で共感性のあるイメージを持ち、そのブランドに何が期待できるか、というブランド価値を知っていなければ、ブランドが存在するとは言えないのです。
イエローイーグルでは、グローバルブランドのブランド構築の方法論をわかり易く体系付けてクライアントの皆様にご提供いたします。

マーケティングおよびブランド構築の戦略開発・企画の成功要因とは

“勝つ”ためのマーケティング戦略
  • 見込み客に対し、圧倒的優位性を持つ商品・サービスの特性を持つこと。商品・サービスには自ずといくつもの特長があります。成功要因は、説得力があり、わかり易い商品・サービス特長にフォーカスをあてて、マーケティングを行なっていくことです。
  • 見込み客をしっかりと見極めること。マーケティングの世界でよくいわれることに2:8の論理というものがあります。売上げの8割が顧客全体の2割の方々から生み出される、というものです。万人に満遍なく売れる商品・サービスというものは存在しません。大切なのは、どんな見込み客が自社商品・サービスのファン・支援者になってくれるのかをしっかりと仮説検証、把握していくことです。
  • テスト・マーケティングを行なってみる。新規参入市場などでは特にマーケティング戦略のどの要素がどのように功を奏するか、始めからすべてを見通すことはできません。商品・サービスを販売する前に資金の余裕がある場合には市場調査を、また、余裕がない場合でも、成功要因の仮説を立てながら、トライ・アンド・ラーン(実施し、学んでいくこと)していくことがとても重要です。

“勝つ”ためのブランド構築戦略

  • マーケティング戦略と同様、ブランド戦略でも最も重要なのが、“フォーカス”です。見込み客に対して、唯一無二のブランド価値を提供すること。『二兎を追うもの、一兎も得ず』です。商品・サービスの特長を見込み客が求めて止まないブランド価値やブランド・パーソナリティーに昇華させることが重要です。
  • “勝つ”ブランドを育てていくために必要な検討項目:
  • 一番手であること、あるいはオリジナリティーのあること
  • フォーカスされていること
  • 強い言葉をもっていること
  • 普遍的であること
  • 強い競争力をもっていること
  • 意外性があり、動機づけられる、共感性の高い価値をもっていること
  • ブランドを構築する、ということは、ブランドから発信されるメッセージや表現に一貫性があり、継続性がある、ということです。いつもばらばらな印象を与えるメッセージを発信していたのでは、そのブランドの価値や印象にばらつきが出てしまいます。商品名、パッケージデザイン、パンフレット、ウェブ、広告メッセージなど、ブランドから発信される全てのメッセージが一貫性をもち、叉、統一されていなければブランド構築はできないのです。

ネットワークとは

どんな仕事でもコラボレーション、チームワークが成功要因のひとつであるとイエローイーグルは考えています。仕事への誠意、より良いものを創ろうとする情熱、質の高い仕事を提供できるスキルと実績。イエローイーグルの仲間達の共通点です。
 ⇒イエローイーグルの仲間達はこちら

コミュニケーション施策実施とは

マーケティング戦略で、『誰に、何を、いつ、どこで、どのように、どうやって売っていくか』を明確に計画した後、コミュニケーション・販促活動を実施していきます。その商品・サービスの見込み客が普段どんな情報源に接触し、商品・サービス購入決定に対してどこからどんな影響を受けているのかを検討します。
そして、ビジネスプランにあわせて、どんなメッセージをいつどんな情報媒体で誰に対してどのくらいの規模で販促活動をしていくかを決定し、実施します。コミュニケーション戦略を立てながら、投資効率を最適化していくためにトライ・アンド・ラーン(実施し、学んでいくこと)を重ねていくことが結果ビジネスを成長させていきます。

マーケティングに関わる全ての領域とは

マーケティングは、『売る』ことにまつわる全ての活動のことを言います。その領域とは、
  • 製品・サービス開発
  • 新製品・サービスのコンセプト調査
  • 新製品・サービスの購入意向調査、など。
  • 商品・サービスの市場調査
  • 市場・競合分析
  • 見込み客・顧客調査、分析
  • マーケティング戦略立案
  • マーケティングコミュニケーション戦略立案
  • ブランド戦略立案
  • ブランド構築
  • ブランドガイドラインの策定
  • マーケティングコミュニケーション制作
  • ビジネスツールの開発・制作
  • ウェブ制作
  • 広告制作、など。
  • マーケティングコミュニケーション施策実施
  • マーケティングコミュニケーション施策結果分析

間違いだらけのマーケティングとは

市場には“マーケティング”という言葉が氾濫していますが、その多くが非常に狭義な意味で使われています。“マーケティング”は、PRやウェブ、DMなどのマーケティング・ツールの各々を指すものではありません。“マーケティング”とは、『売る』ことにまつわる全ての要素を定義・計画し、『売る』活動を最適化していくことにあります。

多くの中小企業や個人事業主が“マーケティング”を理解していないが故に、その施策を間違えてしまうことが多々あるようです。“マーケティング”を行なう上で大切なのが、しっかりと戦略を練ること。そして、その戦略に基づいた施策を企画立案し、実施していくことなのです。

トライ・アンド・ラーンの方法論とは

マーケティングには様々な手法や方法論、高尚なセオリーからゲリラ的な実践方法まで珠玉混合であるといえるでしょう。どんな有名な教授のセオリーに基づいたマーケティング手法でも、100%成功を見通すことはできません。着実にビジネスを成功に導くためには、成功要因の仮説を立て、施策立案し、実施し、その結果分析をしながら、成功要因を継続し、また、更なる成功要因の仮説を立てながらマーケティング活動を実施していくことが大切です。
ある意味、マーケティングは生き物であり、その時々に移りゆく消費者トレンドや市場環境、経済状況の中で、ベストと思える施策をトライしながら最適化していくたゆまない努力が必要なのです。
イエローイーグルは、トライ・アンド・ラーンの方法論に徹し、クライアント様の継続的で安定的な発展を応援し続けます。
ブランド構築
マーケティング戦略開発
コミュニケーション戦略開発
コミュニケーション制作プロデュース
パーソナルブランドコンサルティング
>>イエローイーグル株式会社
〒108-0072
東京都港区白金6-14-28
TEL:03-3447-9102
>>ミーティングルーム
〒141-0021
東京都品川区上大崎3-3-9
秀和目黒駅前レジデンス804号室
☆JR目黒駅より徒歩5分☆ 地図
イエローイーグル バナー
当サイトはリンクフリーです。
上のバナーをご利用ください。
トップ | ブランド構築 | マーケティング戦略開発 | コミュニケーション戦略開発
コミュニケーション制作プロデュース | パーソナルブランドコンサルティング
プライバシー | サイトマップ